シングメディア・安枝新介のコラム

「変わってる+可愛い=最強」まつきりなさん篇【今週の映えるお姉ちゃん#001】

どうも、THINGMEDIAの安枝です。

弊社のオウンドメディアがついにリリースされました。

いやー、めでたい。おめでとうございます。はい、ありがとう〜。

実は言葉よりも文章にまとめる方が、伝えたいことを伝えられるタイプなので、

色々、思いの丈をぶちまけていこうと思います。

ここから様々な広がりを見せて、どんどん世界が平和になるといいなあ。

さて、

すっごい今更なんですが、尊敬する方が作ったSoftbankのCMを見ました。

広大な砂漠に、Pepperがポツン立っている引き絵から始まり、

手に持っているGoogle pixelに問いかけます。

「OK Google 僕たちの進化は、誰かを幸せにできる?」

この一言で、どんだけ多くのことを訴求してんねん、という驚きと、

それがダイレクトに胸にくる感じ、本当に驚嘆しました。

さらに、

IoTやらAIやら5Gやら「なんかやべー未来」が、本当にすぐそこまで来ていて、

それに対して妄想したり憧れたりするだけじゃなく、

なんなら自分たちがその矢面に立てる可能性すら秘めてる、

そんな時代に生きてるって、めっちゃワクワクすんなあ、やべーなあ。

なんて、割と年に数回とないだろう感動を覚えてるところに、

社長の田中さんから「安枝くんも記事かいてよ」とメッセが飛んで来たので、

最近注目してる可愛い女の子を紹介するっていう内容で連載していこうと思います。

趣旨としては、可愛いと思う子をバンバン紹介していく、ってだけなのですが、

まあゆくゆくはインタビューとか出来たら良いなあとか、

これきっかけで映像に繋がるといいなあとか、

それが色んなことに繋がって、世界が平和になると最高だなあとか、

思惑は色々ありますが、

まず「可愛いとは?」の持論を述べておきたいと思います。

改まって言うことでもないですが「可愛い」の起源は、はるか昔まで遡ります。

かの有名なクレオパトラなんて、キリストが生まれる前から、周りに可愛い〜って言われてちやほやされてたわけですし、

もしかしたら、もっと何万年も前の地球で既に、

猿A「あの子かわいいウキ〜w透明感やばいw」

猿B「ないっしょw 目はなれすぎだろウキ〜w」

みたいな会話がされてたかもしれません。

人間、否、生物には「美意識」というものが本来備わってるわけです。

おそらくですけど、雌に対するそれは、よりよい遺伝子を後世に繋げようとする本能なのかなと。

より賢く、より健康な遺伝子を後世に残し、種の繁栄を目論んでるわけですね。

つまり、可愛い子を見て僕たちはこう思うわけです。

「あ、この子と子孫残したら、めっちゃ健康で素敵な子生まれそう。」

「そしてそれが、孫に継承され、さらにその子に継承されそう。」

「そして、種が繁栄しそう!やっほい!あの子かわいい!」

的な。

そして、現代の生活においては、さらにもう一つメリットが付随してきます。

それは「より満足度の高い生活」です。

ただ子孫を残すというゴールだけでなく、

僕たちが今享受している「文化」の中の楽しみが、

ワンランク上がるわけです。

  • 可愛い子と見る映画
  • 可愛い子と食べるかき氷
  • 可愛い子と乗り遅れるバス

なんか、子孫どうこう以前に、ちょっと得した気になりますよね。

そう、可愛い子といると、ほぼ無条件でそれだけで、僕たちは幸せになれるんです。

と、いうのが「可愛い」に対しての、僕の持論です。

※ただ「美しい」に関しては全く逆で、

「ゴッホは美しいが、きれいではない。」と、岡本太郎(の名言bot)が言ってたように、

その人物や物事が内包する全てを含んで認めたものが「美しい」となります。

はい、じゃあ、可愛い子ドーン!

はい、可愛いですね。

この人は、まつきりな さん(21)といいまして、今ヤスエダの中でぐいぐいきてる女の子です。

「まつき りな」ってどんな人?

岡山県出身のモデル、Youtuberです。

1997年2月13日生まれ。 来年の2月で22歳ですね。

水瓶座。身長は163cm。

大学進学と同時に上京して、上京してすぐはサントニブンノイチという古着屋さんで働いてたみたいです。

僕はなんかの拍子にインスタで見つけたんですが、

とある投稿を見てハートを射抜かれました。

それがこちら。

はい、外でメロンパン食べる時点で100点。

これを見た瞬間、自分の中で「外でメロンパン食べる系女子」という枠が出来上がりました。

いやー可愛い。もう何も言葉はいらない。ただただ可愛い。

なんか昔仕事してた可愛い人に似てるってのも、可愛いを加速させてる要因でもあります。

なんかそうゆうのありません?

中学の頃憧れてた先輩に似てるタレントのこと無条件で好きになったりとか。

ありますよね、そうですよね。

そうなんですよ、あるんですよ。うんうん。あるある。

「まつき りな」の魅力ポイントは?

このお方、可愛いだけじゃなくて、ぶっ飛んでるんです。

その様子がわかるツイートがこちら。

コレサワさんの「私を彼女にしたいなら」っていう曲の歌詞を、

私が歌ったらこうなるなあとか言いつつ、フル尺で替え歌つくってて、

(その時点でやばいんですが)

その中の一節に、

定期的にカワイイと褒めなきゃ

ブスになってくけどいいですか〜♪

ってのがあって、いやもう素晴らしいなと。

女の子は可愛い方がいい、そして、それをストイックにやってくんだ、仕事だもん。

という熱い意思を感じるんですよね。

THE プロフェッショナル

こうゆう部分に急にビビッときたりするもんです。男は。(勝手な決めつけ)

くらえ!「まつき りな」の最高にかわいい画像と動画たち!

こんな風に目をぎょりーんってやっても可愛い。

浴衣もバッキバキに似合っちまう。

酔った表情もすっごいかわいい。

オフショルも最高に似合ってる。

ネイルもおしゃれかわいい。

動いてても可愛い。

Youtubeではメイク動画をコンスタントにUPされてます。

これもカワイイ。メイクしたくなる。

まとめ

まあ何はともあれ、

かわいい子を見るだけで、少し癒されて明日も頑張ろうって思えるから本当に尊いですね。

猫も可愛いけど、僕は断然かわいい子の方が癒し効果高いです。

まつきりな さん、是非、チェックしてみてください。

インスタの自己紹介欄にある通り、まつき沼にハマること請け合いです。

WRITTEN BY
安枝新介

THINGMEDIA株式会社 三人目の男/映像プロデューサー。可愛いものが大好き。街で猫とか見ると「猫どぅわ〜↑↑かんわうぃ〜↑↑」って言っちゃう。でもそんなこと言ってる自分が一番可愛いと思ってる。ていうか実際可愛い。