動画マーケティング

10代・20代の95%!? YouTubeの利用率、年齢層、男女比まとめ【2019年調べ】

こんにちは、シングメディア編集部です。

YouTubeに広告を出稿したいけれどYouTubeの利用率や年齢層が気になる、YouTubeは若い世代が多そうだけど実際の年齢層や男女比はどうなんだろう・・・。

そんな「YouTubeの利用率や年齢層が知りたいあなた」は必見です。

YouTubeでマーケティングを行う際、YouTubeユーザーが自社のターゲット層と合致するかどうかという点は大きな問題となります。そのため事前にユーザーの年齢層や男女比などは確認しておくことが大切です。

そこで今回は、「2019年におけるYouTubeの利用率、年齢層、男女比」をご紹介します。

10代〜20代のYouTube利用率は90%を超える/30歳以下のスマホのみでYouTubeを利用するユーザー割合は80%/YouTube利用者の男女比には大差がない

男女共に若者の95%! YouTubeの利用率・年齢層

YouTubeの利用率・年齢層

今や誰もが知っていると言っても過言ではないYouTube。世界中でさまざまな属性の人が利用しているサービスであるため、広告を出せばたくさんの人にアプローチすることが可能でしょう。

とはいえYouTubeというと、若者が利用しているというイメージが強いですが、実際のところはどうなのでしょうか?

平成30年7月に「総務省情報通信政策研究所」が発表した『平成29年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書』のデータによると、YouTubeの利用率は全年代で72.2%とのことでした。

年代別にYouTubeの利用率を見ていくと、次のような結果になっています。

【年代別YouTube利用率】

  • 10代……93.5%
  • 20代……94.0%
  • 30代……87.4%
  • 40代……80.4%
  • 50代……64.0%
  • 60代……32.2%

幅広い世代の人がYouTubeを利用しているということがわかりましたが、10代、20代の利用が圧倒的に多いという結果でした。

なお全年代のYouTube利用率72.2%のうち、YouTubeへの書き込み・投稿を行っている人の割合は3.1%という結果に。大多数が自分で動画を投稿するというより、動画を視聴するという目的で利用していることがわかりました。

また2018年1月18日に、スマートフォンアンケートアプリ「TesTee」が10代~20代の男女モニターを対象に行った『YouTubeに関する調査レポート』では、YouTubeの平均利用率が95.4%という結果に。

年代・男女別に見たYouTube利用率は次の通りです。

【年代・男女別YouTube利用率】

  • 10代男性……95.0%
  • 10代女性……95.8%
  • 20代男性……96.2%
  • 20代女性……94.5%

いずれも90%を超えており、大多数の人がYouTubeを利用しているという実態が明らかになりました。

さらに「毎日利用する」と答えた人の割合は、次のような結果となっています。

【毎日利用するYouTubeユーザーの割合】

  • 10代男性……70.0%
  • 10代女性……52.2%
  • 20代男性……63.3%
  • 20代女性……39.3%

毎日利用している人の割合は、男性のほうが10代でも20代でも多いという結果になりました。

これだけ多くの人が利用している以上、YouTubeをマーケティングに利用しない手はないと言えそうですね。

特に10代、20代の若者をターゲットにしたサービス・商品の場合には、YouTubeは非常に効果的にアプローチできる媒体であると言えるでしょう。

「総務省情報通信政策研究所」の発表しているデータでは、30代、40代についても利用率が80%を超えており、50代でも64.0%と高い利用率であることが証明されているため、幅広い年代にアプローチすることも可能だと言えそうです。

スマホでのYouTube利用率は?

YouTubeはパソコンでもスマートフォンでも利用することができますが、スマートフォンでの動画視聴環境が整備されるに従い、スマートフォンでの利用ユーザーが増えている傾向にあるようです。

では実際のところ、どれくらいの割合の人がYouTubeをスマホから利用しているのでしょうか?

「ニールセン デジタル株式会社」が発表した2019年1月の日本における無料/有料動画アプリの利用状況からその答えがわかります。

2018年12月における、スマホのみでYouTubeを利用している人の割合を年代別に見ると、次のような結果となりました。

【スマホのみでYouTubeを利用するユーザーの割合】

  • 18~20歳……87%
  • 21~29歳……81%
  • 30~39歳……79%
  • 40~49歳……66%
  • 50歳以上……62%

30歳以下ではスマホのみでYouTubeを利用している人の割合が80%を超えており、いかに多くの人が動画視聴をスマホから行っているかということがわかります。

通勤・通学の途中や移動中など外出先でできたちょっとした空き時間に動画を視聴できるということも、スマホからのYouTube利用者が多い理由の一つと言えるでしょう。

YouTube Premium(プレミアム)の加入率は?

多くの人が利用しているYouTubeですが、その中でもYouTubeとYouTube Musicを広告なしで視聴できる月額制サービス『YouTube Premium』に加入している人はどのくらいいるのでしょうか?

先述した「TesTee」が10代~20代の男女モニターを対象に行った『YouTubeに関する調査レポート』(2018年1月18日実施)によると、次のような結果が出ています。

【YouTube Premium利用率】

  • 10代男性……10.2%
  • 10代女性……7.5%
  • 20代男性……13.8%
  • 20代女性……5.2%

YouTube Premium利用率が最も高いのは20代男性で13.8%という結果でした。10代でも20代でも、男性の利用率のほうが高いことがわかりますが、いずれも1割程度となっています。女性に関しては1割にも満たない状況です。

YouTube Premiumに加入した理由としては、「オリジナルコンテンツを利用するため」や「バックグラウンド再生ができるから」という声が多いとのことでした。

なお現在は未加入でも、今後YouTube Premiumを利用する意向があるという人(「利用したい」を選択した人)の割合は、次の通りです。

【YouTube Premiumの利用意向度】

  • 10代男性……23.2%
  • 10代女性……26.7%
  • 20代男性……20.9%
  • 20代女性……19.7%

YouTube Premiumに加入したいという意向を持っている人の割合は、男性・女性ともに2割程度ということがわかりました。

なおYouTube Premiumに加入していない理由として多かったのは、「月額1,000円は高い」「お金を払ってまで必要な機能ではない」というようなものだったということです。

広告なしで動画を視聴できる、オフライン再生できる、バックグラウンドで再生できるといった機能を持つYouTube Premiumは確かに魅力的だと思いますが、月額1,180円(2019年10月執筆時点)という価格に抵抗感のある人が多いというのも事実のようですね。

ほぼ変わらず! YouTubeユーザーの男女比

YouTubeユーザーの男女比

2018年におけるYouTube利用者の男女比は、次のようになっています。

【YouTube利用者の男女比/2018年】

  • 10代……男性48:女性52
  • 20代……男性51:女性49
  • 30代……男性52:女性48
  • 40代……男性54:女性46
  • 50代……男性54:女性46
  • 60代……男性53:女性47

どの年代を見ても、男女比にあまり差がないことがわかります。

平成30年7月に「総務省情報通信政策研究所」が発表した、『平成29年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書』においても、YouTubeの利用率は男性が74.9%、女性が69.4%という結果になっており、こちらも男女で利用率に大差がありません。

このことからも、YouTubeを利用したマーケティングはターゲットとなるユーザーの性別に関係なく有効であると言えるでしょう。

まとめ

「YouTubeの利用率や年齢層が知りたい」という方のために、2019年におけるYouTubeの利用率、年齢層、男女比をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

YouTubeは10代~30代の若い層の利用率が特に高くなってはいますが、幅広い年代の男女が利用しているサービスです。

そのため幅広い年代の男女へ効果的にアプローチできる可能性が高いため、YouTubeへの広告出稿を考えている方、YouTubeマーケティングを行いたいと考えている方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

WRITTEN BY
シングメディア編集部

映像・動作制作を手掛けるTHINGMEDIA株式会社のメンバーで構成しています。制作現場で得た映像・動画の知見をお伝えしていきます。