シングメディア・田中博之のコラム

「一難去ってまた一難」ハードシングスはまだまだ続くよどこまでも【映像ベンチャー創業日記#003】

こんにちは、シングメディア代表取締役の田中です。

2019年5月の約3,000万円の支払いを乗り越えてホッとしたのもつかの間、ベンチャーはすぐにまた新たな問題が現れます。

「あれ、今月全部支払ったら7000円しか残らないよ」

これは、そもそもの根本の問題を解決しないと先に進めない。仕事を得る仕組み(営業、Webマーケティング、コンテンツマーケティング)、利益率、キャッシュフローの健全化、給与体系、etc。

先日みんなで経営合宿行きました。

約10年前、25歳で1度目の起業をしてからいままでずっと自分で事業を営んできて。

給料をもらう立場になればどんな楽かと思うときもある。フリーランスも余裕。自分の分稼げばいいだけだから。

いろいろ背負っちゃってるから、最悪のときは自己破産するしかないかと覚悟するときもある。

でもおれの仕事は、優秀なみんなが資金面などの細かいことを気にせずクリエイティブに集中できる状況を作ることも一つ。

そして、一人では生み出せない、チームでないと生めない大きな価値を生み出したくてサトウとシングメディアを作ったので。

余裕で全部乗り越えて、もっともっと先に行きます。

絶対負けん。

WRITTEN BY
田中博之

THINGMEDIA株式会社 代表取締役。スケートボードがスキ、デスマッチがスキ、富士そばの冷やしたぬきうどんがスキ、でもやっぱり仕事が一番スキ。