シングメディア・田中博之のコラム

THINGMEDIA株式会社、創業しました!

THINGMEDIA株式会社、創業しました!

共同創業者には中学校同級生の佐藤一樹を誘いました。

元々、次また会社やるときもし共同創業者に誰かを誘うなら、彼しかいないとずっと思ってました。

最高に行動力があって、センスが良くて、とにかくバイタリティがあるやつです。

「JAC AWARD 2016」のプロデューサー部門でグランプリとってます。2016年の若手テレビCMプロデューサーの中でNo.1ってことです。らしいです。
http://www.aoi-pro.com/news/award/20161226

常に裸足で足の裏真っ黒で中性脂肪が人より多めだけど、それ以外は最高なやつです。

大手テレビCM制作会社のプロデューサーっていういいポジションにいながら、明日もわからないベンチャーの創業に参画してくれたことには感謝しかありません。

会社の資金

会社のほうは、雀の涙の全財産を出資して、バーンレート的に約8か月で事業を軌道に乗せないと資金がショートします。ヒリヒリ。

でもいいよね、崖が見えてるヒリヒリ感。勝負しよう。やろうよ。やるでしょ。

やらない後悔より、やった後悔のほうがいい。

おれは他人の理念で働くことはできないし、あとは単純に、リスクをとってチャレンジしないやつには何も訪れないってだけです。

事業内容

事業内容は、自社サービスとして動画+テキストのメディア開発・運営と、受託の映像制作・Web制作、映像を活用したマーケティングのお手伝い・外部メディアのWebディレクションを行おうと考えてます。比率としては自社サービス7:受託3くらいでやっていきたいなと。

自社メディアは1年以内のPMF到達を目指します。

世の中の課題・ペインにしっかりとフォーカスしてサービスを作っていくこと。

オフィス

オフィスは渋谷に構えました。

鬼狭だけど、「起きた瞬間から寝る瞬間まであそこで働いてたよなー」ってエモい思い出になっちゃう予定です。

今回は小さな成功は望んでいません。しっかりと大きな絵を描いていきます。

橋本真也はなんて言ってた?

橋本真也は言ってました。「時は来た! それだけだ」と。
矢沢永吉は言ってました。「てめぇの人生なんだから。てめぇで走れ」と。
マイケルジョーダンは言ってました。「挑戦することを恐れるな、自分が挑戦しないことを恐れろ」と。
ナポレオンは言ってました。「状況? 何が状況だ。俺が状況を作るのだ」と。
佐藤一樹は言ってました。「見てろよ東京」と。

俺と佐藤で最高の会社をつくります。

言うは易く行うは難し。

生き残るぞ!!

橋本真也は言ってました。「時は来た! それだけだ」
WRITTEN BY
田中博之

THINGMEDIA株式会社 代表取締役。スケートボードがスキ、デスマッチがスキ、富士そばの冷やしたぬきうどんがスキ、でもやっぱり仕事が一番スキ。